忍者ブログ
since 2008/9/17 ネットの片隅で妄想全開の小説を書いています。ファンタジー大好き、頭の中までファンタジーな残念な人妻。 荻原規子、上橋菜穂子、小野不由美 ←わたしの神様。 『小説家になろう』というサイトで主に活動中(時々休業することもある) 連載中:『神狩り』→和風ファンタジー 連載中:『マリアベルの迷宮』→異世界ファンタジー 連載中:『お探しの聖女は見つかりませんでした。』→R18 恋愛ファンタジー 完結済:『悪戯なチェリー☆』→恋愛(現代) 完結済:『花冠の誓いを』→童話 完結済:『変態至上主義!』→コメディー
| Admin |
ブログ内検索
お天気情報
別の世界に旅立っちゃうんだぜ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月24日、悪戯38話目更新。
速星って、友達になれば普通にいい奴だと思う。バカだけど。
有沢くんも、友達になれば普通に優しい奴だと思う。めんどくさがりだけど。
逆ハーレムものは難しいなぁ。

11月1日、神狩り61話目更新。
長らく小説を書くことから離れていたせいか、頭から何かが抜け落ちていた。
論文と小説は違う。レポートと感想文は違う。多分そんな感じ。
論文は主張→説明。文章は簡潔に。
小説は情緒豊かに、いくら盛っても盛りすぎってことはきっとない。
簡潔な文章を書いていると、どうしても情景の描写というのを忘れますね。私だけですかそうですか。
スサノオさんと黎明のやり取り、割と楽しいので好きだったりします。
本当のことを言いますと、スサノオなんて存在出すつもりなかったんだけど、(登場人物が増えすぎてしまうのもどうかと思ったので)まあ成り行きで出てきたというか。メインになることは、ないかもしれないです。人物像が把握できないうちは……。
まあ、姉弟だってここまでちゃんとやるつもりなんてなかったんだけど、何故か章まで作ってやっているし、この先何があるか私にもわかりません。
ただ、今は完全に空気になりつつある海鶴と薫の話だけはちゃんと決着をつけようと思っています。あの二人についてはかなり終盤の方まで構成が固まっているので、ご安心ください。何を安心するのかわからないけど。
世界観に大きく関わる人の話をするのであれば、麒麟と白藍が一番なんですがね。白藍の今がある理由(?)を、どこかでやりたいなーなんて。神狩りとは別にして、白藍単品で一つ番外編らしき物語を書こうか迷いましたが、きっとそれだと読む人少ないだろうなと思うので、やっぱりどんなに多くなっても神狩りに組み込もうと思います。終章が終わった後にでも読んでもらえればいいや。うん。


今日、足腰がとても痛い。
よさこいって、かなりハードですよね。
どんなジャンルの踊り子さんであれハードだと思うんですが、唄って踊る人たちは本当にすごいんだなーと実感します。例えばEXILとか。ライブとかは休みもほとんどないし、ぶっとうしで唄う、踊る、話す。プロって、すごい。そういうのを表情にも全然出さないし。
踊りでさえ私は息が切れて、声なんて沢山出せないのに。
筋肉必要ですよね。筋肉。
でも踊り子って、そこまで筋肉隆々でもないんだよね。

明日、学園祭。
ぼろぼろだと思うけど、頑張ってくる。眠い。
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 闇の戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]