忍者ブログ
since 2008/9/17 ネットの片隅で妄想全開の小説を書いています。ファンタジー大好き、頭の中までファンタジーな残念な人妻。 荻原規子、上橋菜穂子、小野不由美 ←わたしの神様。 『小説家になろう』というサイトで主に活動中(時々休業することもある) 連載中:『神狩り』→和風ファンタジー 連載中:『マリアベルの迷宮』→異世界ファンタジー 完結済:『お探しの聖女は見つかりませんでした。』→R18 恋愛ファンタジー 完結済:『悪戯なチェリー☆』→恋愛(現代) 完結済:『花冠の誓いを』→童話 完結済:『変態至上主義!』→コメディー
| Admin |
ブログ内検索
お天気情報
別の世界に旅立っちゃうんだぜ

3月10日、無事卒業できました。思えばこの3年間、不純な動機で入学した私がよくやってこれたなと思います。闇は最初、教師になろうと思ってました。
それも休みが多そう、楽そうという理由から\(^O^)/今考えると世間知らずもいいとこだったな自分。教師の大変さ今ならわかります。というか、楽な仕事なんてきっとこの世にはないんだなと思います。毎日寝るだけっていう仕事があれば喜んでやりますが!

それでですね。なんかほら、看護学校の入試のときに上手く口車にのせられたんだようん。『学校入ってからでも大学行く人いるよ』とかなんとか。

へーそんなに簡単に入れるのかと思いましたが何あれ。何の罠なの\(^p^)/

実際は、毎日忙しく実習の時なんて記録以外のもの書くなんてことできない。勉強?何ソレおいしいの?(^p^)状態だったし。こんなんで大学受かったのは、奇跡的でした。実習真ん中ストライクだったあの時。適当すぎたあの時の実習。
これで国試が受かってれば私は保健師の資格を取りに大学に行きます。そして今から東京に旅立ってきます(笑)
PR
屍こと闇友菜です。あは。(*゜▽゜)ただいまーヽ(^∇^*ノ =з=з


終わっちゃった。時間が戻るならあの時私は――私を信じたのに……。どうして信じられなかったの?

なんか悔しいよ。



私のシックスセンス最高に当たりまくってたのにー\(^O^)/

あとで考えて直したところ全部最初に選んだ方が正解だった←

自分を信じられなかった私は……負け組。


何度試験中、心の中でお母さんに謝ったことか……!お前に分かるか!
シラネーヨ\(^O^)/

あと〇点で夢の数字に到達するところだったのに。私の馬鹿野郎。豆腐の角に頭ぶつけて死ね。←(^ω^)

何人の受験生が今年の鬼畜問題に泣いたことか……!5択のことは聞いてたけど、今年から何の前触れもなく出題形式変えるとか……ちょっwwwなんのプレイだコノヤロー。
このドSホイホイ!鬼!悪魔!おたんこなす!メガネ!←
落ちるならみんな落ちればいいよ。それで出題者が困ればいいよ。色んな医療機関から人材不足の苦情を受ければいいだろー。看護師なめんなよ!(なめてません。)




写真はとりあえずお台場で観覧車乗ってみたときのです。土曜は時間あったんだよ。夕日が綺麗で、思わず写メった。
観覧車の頂上で合格できますようにってお祈りしたので、受かってればいいな\(^O^)/

今日はとりあえず…何もしないでゆっくり休みます。またそのうち連載再開したいんだぜ。


じゃ。



今の実習ではいつ亡くなってもおかしくない方を受け持たせてもらっていた闇ですが…、昨日の今日、実は不思議な夢を見ました。不思議というか、ただの夢なんですけど。


率直に言うと、受け持ちの患者が死ぬ夢です。闇は泣いて泣いて…患者さんの遺体から離れられませんでした。



で、どっかのお爺さんが出てきて、患者さんを棺桶に入れようと、手に触れるわけですよ。



すると、驚くべきことに………………









患者さんの手が動いたじゃありませんか!

びっくりして見たら、患者さんが息を吹替えし、泣きじゃくる闇に『大丈夫だよ、ごめんね』と言って頭を撫でてくれたのです。今まで一度も発語がない方がですよ?

ここで夢は終わりました。なんつー夢を見ちまったんだ!と思いましたさ。







そして実習場所に朝行き、いるべきはずのところに患者さんがいないことに気付きました。寝たきりのMRSAで部屋移動はまずありません。



でもそんなまさか……という思いと、やっぱりなという思いが闇の中で交錯していました。



そして

看護師から告げられたのです

『○○さん亡くなったよ』

闇の目が飛び出るほど驚いたのは言うまでもありません。絶句しました。
嘘でしょ?まさか正夢になった!?


貴方は信じますか?予知夢ってやつを
Copyright ©  -- 闇の戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]