忍者ブログ
since 2008/9/17 ネットの片隅で妄想全開の小説を書いています。ファンタジー大好き、頭の中までファンタジーな残念な人妻。 荻原規子、上橋菜穂子、小野不由美 ←わたしの神様。 『小説家になろう』というサイトで主に活動中(時々休業することもある) 連載中:『神狩り』→和風ファンタジー 連載中:『マリアベルの迷宮』→異世界ファンタジー 連載中:『お探しの聖女は見つかりませんでした。』→R18 恋愛ファンタジー 完結済:『悪戯なチェリー☆』→恋愛(現代) 完結済:『花冠の誓いを』→童話 完結済:『変態至上主義!』→コメディー
| Admin |
ブログ内検索
お天気情報
別の世界に旅立っちゃうんだぜ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

悪戯な~☆のほうの次話でも書き始めようかと思ったんですが、よく考えたら今週は研究の計画書を皆に配らなきゃいけないから無理かもしれない。
こうしてずるずると更新を引き延ばしていくんですね、いつものパターンです。

うーん、前回なんだったんだっけ、なんか忘れた。デートするとかしないとか……。
進展しそうでしないな。速星とかが間に入ってくるからなんだろうけど。

最近、R15になってからというのも、どうも下ネタに走っている気がするんですが速星が。彼はあれでいいんだろうか。まあ高校生ってあんな感じ…だったかな。

オタクみたいな人はエロゲだのエロ同人だの読んで喜んでいたけど。あと股のところ破けてた。それ以外の野球部の人はさわやかだったし、(でもエロの話はしていた。)比較的みんな女の子には優しかったかな? 恥ずかしがって話してくれない人もいたけど。人によりますかね。すっげチャラい男の子もいたし。すっごく純情に女の子と付き合ってる男の子もいた。男子より女子のが少し多い学校だったから、とっても両極端だった気がします。
これが私の高校時代の男子高校生の図です。

やっぱりがつがつしている男の人はあまり好きではありません。年上でも年下でも。あんまり淡泊なのも寂しいけど。いいなあーと思ったらちょっとだけモーションかけてみますが、すぐに乗ってこられると引いてしまいます、つくづく面倒な性格だな(私のことですが)
でも押しに弱いので、すぐに流されて落ちそうなんですが、のらりくらりとかわす技術も持ち合わせています。
色々とおかしい。


とりあえず、悪戯~☆の次話更新は未定、ついでに神~のほうも未定です。神6章はまだ続きます。次は姉編。姉と弟の物語が交わったところで6章は終わります。もうしばらくお付き合いください。
姉の方には、これまで空気だった浅羽さんとか、飛景さんとか、他にも新しい人が出てきたり出てこなかったり、色々だと思いますが。
6章が終わればやっと今まで空気だった海鶴と薫の話に戻れると思います、しっかりしろ主人公。

それから、私今度から浅葱のことを浅葱様とお呼びします。なんでああなったんだろう、浅葱様ぱねえ。
全然関係ない話




長年連れ添った相手が記憶を失っていき、言葉を失っていき、動けなくなるというのは精神的に辛いものがあります。
もう元に戻らない。だからこそ何気ない一瞬一瞬が愛しかったと気付く。
夢であなたの夢を見た。割烹着を着た後ろ姿。規則正しく響く包丁の音。まだ何も失っていない頃のあなた。
忘れても、私はあなたを覚えていますからどうぞ笑ってください。
今まで一緒に生きてくれてありがとう。仕事ばかりで顧みなかった私を支えてくれてありがとう。
家事は不慣れなものだから、色々と至らないこともあるかもしれない。
今度は私があなたのために尽くします。


一番かわいそうなのは、一番つらいのは、紛れもなくあなたでしょうから……。
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 闇の戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]