忍者ブログ
since 2008/9/17 ネットの片隅で妄想全開の小説を書いています。ファンタジー大好き、頭の中までファンタジーな残念な人妻。 荻原規子、上橋菜穂子、小野不由美 ←わたしの神様。 『小説家になろう』というサイトで主に活動中(時々休業することもある) 連載中:『神狩り』→和風ファンタジー 連載中:『マリアベルの迷宮』→異世界ファンタジー 連載中:『お探しの聖女は見つかりませんでした。』→R18 恋愛ファンタジー 完結済:『悪戯なチェリー☆』→恋愛(現代) 完結済:『花冠の誓いを』→童話 完結済:『変態至上主義!』→コメディー
| Admin |
ブログ内検索
お天気情報
別の世界に旅立っちゃうんだぜ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長い間、放置すみません。生きているか死んでいるか、心配させたのでしたら謝ります。最近、ツイッターの方にも顔を出しているので、そっちの方が出現率が高いかもしれません。もしくは活動報告の方にいるかのどちらかですね。

先月、今月は割と頑張ったと思います。更新的な意味で。悪戯の方、長期間放置本当に申し訳なかったです。私の中でラストはもう決まっているので、それに向けて書いていくだけなんだけど、何せ時間が取れない。とかいいつつも他に二つも連載している私を殴っていいよ、皆!


長くなりそうだから、続きは下からどうぞ~
まさかね。悪戯なチェリー☆を始めた時は、こんなに長く続くなんて思ってなかったわけですよ。
ちゃっちゃと終わる予定だったですよ。
神狩り進まない、じゃあ息抜きだ! 何をしようか…と考えていたところ、私の前に現れたものは、坂本真綾のトライアングラーとマクロスFでした。そこから、いわゆる、三角関係の恋ってのが、どうしてもやりたくなってですね。無謀にも。
花ざかりの君たちへが好きすぎて、佐野君にあこがれてました。でも、男子校に女子がってどう考えても無理だと思って、元女子高に男子だけのクラスにもかなり無理があるんだけど、考えて考えて、捻りすぎてああなったみたいな。どうせなら、すごくうざい主人公にしてやろうとしたら、ああなりました。
それが。連載を始めてみて。
皆さまからの感想を頂いて。
正直、驚きました。
作者が思っていたよりもずっと、一ノ瀬桜という人物は、沢山の人に愛されるキャラなんだなぁということに気付けたわけです。
で、調子づいて、どんどん方向性がおかしなことに。
最初、桜と紫が有沢を取り合うという単純な構造だったのですが、そのうちそれじゃあつまらんと思い立ち、桜に好意を寄せているツンデレラ速星が生まれました。
本当は、そのツンデレラと桜のカップリングで、有沢が桜の人生初異性の親友になるはずだったのですが、どういうわけか、今に至る。ノリってこわいね!

そして有沢蘇芳という人物も、結構愛されるキャラなんだと気付きました。
ゆかりん様も。

ここまで長く続けてこれたのは、本当にみなさんからの感想とか、拍手とか、アクセスとか。そう言ったものによるものです。自己満足ならここで御終いとかになるんだろうけど。

その悪戯なチェリーも、多分佳境という奴に入ってきているんだと思います。段々逃げるのが苦しくなってきていますので(私が。)。読者のみなさんのじれじれも、最早峠を越えたのではないかと。もうええ、はよくっつけお前ら。と思っていることでしょうね。私もそう思うよ!

ラストに向けて、頑張りますねとりあえず。

神狩りの方は、実は去年あたりからかなりしっかりとプロットを組み立てているのです。なので、ある程度更新間隔開いてもプロットを読み返せば流れが分かる! 私って天才! と思ったりしたけど、普通プロット書くのが当たり前なんだろうなあ。
今やっている章が終わると、そろそろ佳境かと思います。あの人が病んでしまうところは、もう楽しくて楽しくて。
終わって欲しいです。

マリアベルの迷宮、今やってる連載の中で、私が最も勢いで書けるものです。三年も前に書いた短編の世界をただちょっと広げただけなんですが、これが楽しいのですよ。また違った角度から、世界を見れますしね。
マリアベルの意味は、『海の星』といいます。知らずに使ったこの、ヒロインの名前ですが、感動しました。
『竜の帰還』と銘打ったこのシリーズですが、主人公全員に、星の名前が付けられているんですよねー。スピカしかり、レグルス、シリウス。マリアベルは星の名前じゃないけど、『海の星』であるならば、許されましょう(?)
マリアベルは私の生んだ話の中では、多分一番聡明な主人公なのではないかと思ったり思わなかったり。あまり、感情を表に出す人物ではありませんが、そんなところが結構好きです。
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 闇の戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]