忍者ブログ
since 2008/9/17 ネットの片隅で妄想全開の小説を書いています。ファンタジー大好き、頭の中までファンタジーな残念な人妻。 荻原規子、上橋菜穂子、小野不由美 ←わたしの神様。 『小説家になろう』というサイトで主に活動中(時々休業することもある) 連載中:『神狩り』→和風ファンタジー 連載中:『マリアベルの迷宮』→異世界ファンタジー 連載中:『お探しの聖女は見つかりませんでした。』→R18 恋愛ファンタジー 完結済:『悪戯なチェリー☆』→恋愛(現代) 完結済:『花冠の誓いを』→童話 完結済:『変態至上主義!』→コメディー
| Admin |
ブログ内検索
お天気情報
別の世界に旅立っちゃうんだぜ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんかやっと春らしくなってまいりました。
昨日実家に帰ってきたんですが、暖かいですねー。やーもう、アパートのこたつコードが燃えてしまった時はどうしようかと思いました。オワタって思ったよ。

さて、悪戯なチェリー29話更新してきました。結構間開けちゃってたみたいですね、申しわけないです。まああれです、2月は忙しかったから。うん。3月になってやっと時間ができました。
今回は、速星回でした。よかったね!速星!

速星はラッキーすけべですが、有沢くんはストイックな方なのでこんなことしちゃいけないと思いながら悶々としてそうですね。自制心と本能の戦いみたいな。ちなみに柳はさわやかエロな気がする。
 

桜の胸は、D~Eくらいあると思われます。きっと柔らかい。
転んだ時悪気がなかった分、速星が可哀想というか、いや、やっぱり速星はラッキーだった。

ちなみに紫はAカップです。
紫「貧乳は希少価値だ。異論は認めない」
だけど温泉に入って、桜のおっぱいを触りまくる紫。セクハラですよと言われてもやめません。
紫「なぜならこれが私のスキンシップだからだ。異論は認めない」

※男湯にもあえぎ声はきっと聞こえてる。

次回の更新は、なるべく早くしたいと思います。次回の予定。多分有沢回です。
その次辺りから、温泉編(?)は終了したいと思います。
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 闇の戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]