忍者ブログ
since 2008/9/17 ネットの片隅で妄想全開の小説を書いています。ファンタジー大好き、頭の中までファンタジーな残念な人妻。 荻原規子、上橋菜穂子、小野不由美 ←わたしの神様。 『小説家になろう』というサイトで主に活動中(時々休業することもある) 連載中:『神狩り』→和風ファンタジー 連載中:『マリアベルの迷宮』→異世界ファンタジー 連載中:『お探しの聖女は見つかりませんでした。』→R18 恋愛ファンタジー 完結済:『悪戯なチェリー☆』→恋愛(現代) 完結済:『花冠の誓いを』→童話 完結済:『変態至上主義!』→コメディー
| Admin |
ブログ内検索
お天気情報
別の世界に旅立っちゃうんだぜ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大塚愛かわいい。



悪戯なチェリー更新しました。もう一カ月くらい更新してなかったから、色々と忘れてました。何で、途中からちょっと読み返してみた。20あたりから。

27話、過去編その2です。
ここで過去が大体判明しましたが、どうだったでしょうか。一気に出し過ぎた? それともここでとか遅すぎた?
何にせよ、桜の男性恐怖症の原因、柊兄さん。彼は歪みない変態で、廃業したホテルで桜にドSプレイの数々を強要していました。柳が来る前から。


縛りだけじゃなくて、鞭とか使ってたのかもな。多分Sだけじゃなくて、Mプレイもやったんだと思う。嫌がる中学生に自分を鞭で叩かせていたりとか、それを見て楽しんでたりとか……新しいSプレイを開発してきっと柊兄さんは喜んでいたことでしょう。

そんなの15歳の中学生にはちょっとハードルの高いプレイすぎて、ついていかれないのも当然かと思います。こんな大人ばっかりだからダメなんですね。幼女とかいってる人が多いから……。

柊はまた出てきます。絡みをお楽しみに^^


この話を聞いて、有沢くんはどう思ったのかなー。有沢くんは、桜のことを内心どう思っているんでしょうね?
(笑)


柳の性格がまだ把握できていません。基本、自由奔放な人だとは思うけど、桜のことは気にかけてくれているって感じなのかな、今までのを見る限り。

今回の速星はいい子でしたね。本当は根っからいい子なんだけどね、有沢くんと桜がセットでいると、嫉妬に狂って桜に嫌がらせをするんですね。

速星「番長。俺心のバランスうまく保てない」
 

これからの展開。
当分は恋愛っぽくしていきたいけど、


            また桃耶無双が始まるよー(違)

それから、今週は私用の予定がぎっしりだったり、バイトに明け暮れていたりして、更新できるか微妙なところです。時間あれば更新したいけど、今までほとんどのエネルギーを神狩りの方に注いできたので、悪戯なチェリーで頭の構成をいっぱいにするにはちょっと時間がかかりそうです。
ここまでのプロットは全部使い切ってしまいました。今頭真っ白です。なんとなく、こうなるっていうのはわかってるんだけどね。神狩りが占拠しすぎた。

待っていてくれる方がいるかわかりませんが、もうちょっと私に時間をくださいな^^
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 闇の戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]