忍者ブログ
since 2008/9/17 ネットの片隅で妄想全開の小説を書いています。ファンタジー大好き、頭の中までファンタジーな残念な人妻。 荻原規子、上橋菜穂子、小野不由美 ←わたしの神様。 『小説家になろう』というサイトで主に活動中(時々休業することもある) 連載中:『神狩り』→和風ファンタジー 連載中:『マリアベルの迷宮』→異世界ファンタジー 連載中:『お探しの聖女は見つかりませんでした。』→R18 恋愛ファンタジー 完結済:『悪戯なチェリー☆』→恋愛(現代) 完結済:『花冠の誓いを』→童話 完結済:『変態至上主義!』→コメディー
| Admin |
ブログ内検索
お天気情報
別の世界に旅立っちゃうんだぜ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



これなんてホラー/(^0^)\

一応、浅葱のつもりで描いたもの。ちなみに背景の文章は、「カゴメカゴメ」の歌詞です。
せっかくだからシチュエーションに合わせて描いてみました。返り血は、もちろん
(規制)と(規制)のものです。もう( 規 制 )にしてやればいいとおもうよ。浅葱はもうそろそろ怒って手を出してもいい。


おにゃのこみたいな顔でおにゃのこの格好させられているので、こういうことになりました。これだけ見ると、ただの血糊がついたちょっとやんちゃなバイオレンス少女に見えますね。


神狩り50話【いついつでやる】更新しました。あれ、50話? なんかすごくね?(笑)

いついつでやる→いつになったら出て行かれるの? いつになったら出会えるの?
という意味があるらしい。浅葱の場合は両方ですね。
結局、この回では出ていくことができなかったわけですが。

助けてくれそうな人があんなことになるとは、私どれだけ鬼畜なんだろう。書いていて、私が読者だったら心が折れるってかもう読むのやめるなって思いました。

小鳥ごめん。ていうか、小鳥って本名ではなくてただの呼び名なので、皆深く気にしないでくださいね。自由に飛べるといったら鳥しか思い浮かばなかっただけですから。




神狩りの最新話まで読んだ人は、この先の展開が予想できるのではないかと思います。
夜明けの晩に、 ナ イ ス ボ ー ト  します。 

さあ、浅葱は助かることができるのでしょうか……。

PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 闇の戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]