忍者ブログ
since 2008/9/17 ネットの片隅で妄想全開の小説を書いています。ファンタジー大好き、頭の中までファンタジーな残念な人妻。 荻原規子、上橋菜穂子、小野不由美 ←わたしの神様。 『小説家になろう』というサイトで主に活動中(時々休業することもある) 連載中:『神狩り』→和風ファンタジー 連載中:『マリアベルの迷宮』→異世界ファンタジー 連載中:『お探しの聖女は見つかりませんでした。』→R18 恋愛ファンタジー 完結済:『悪戯なチェリー☆』→恋愛(現代) 完結済:『花冠の誓いを』→童話 完結済:『変態至上主義!』→コメディー
| Admin |
ブログ内検索
お天気情報
別の世界に旅立っちゃうんだぜ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぜぇーぜぇー。書ききったぜ、チェリー。ちょっと期間開いちゃいましたが、13話更新しました。

今回の悪戯なチェリー☆は、『爽やかな元女子校の通学風景、違和感たっぷりだけど何か? ドキドキしちゃうよ』でお届けします←

字数いつもよりはるかに多いです。読むの疲れるかもです。要所要所に笑いを取り入れましたが、字が多すぎて読み落すです。

書いていて思ったこと。

桃耶は顔は可愛いけど、底意地の悪い女ですね。こんな人近くにいたら嫌だ。これからどうやって桜をいじめてやれば脱落していくのか、日夜寝る間も惜しんで考えています。(冗談です)
ですが、桃はまだ知りません。桜が男性恐怖症であることを……。頑張って、桃ちぃ。

番長は朝から子分たちに囲まれてます。いやいやながらも実はまんざらでもない紫様に乾杯…。

そして、有沢、一ノ瀬の同室二人。
朝っぱらから何やってんだこいつら

自分で書いといてなんですが、なんでしょう。おかしいですよねこの人たち。傍目から見たらただのバカップ○か。

しかし眼鏡取ったら美形なんて、どこの世界の三流設定だよって話ですよね。いや、好きだよそういう設定、うん。どんだけ眼鏡がすきなんだろう。闇の場合、話の中で必ず眼鏡が一人以上出てきますね。現実、眼鏡をかけたイケメンは大好きなので、それが反映されちゃっているんだと思います。わー趣味丸出し。


桜、あんなことになってしまいました。でも彼女は肉のおかげで大丈夫だと思うんです。いやでもどうだろう。桜よりむしろ、あっちのほうが…ごにょごにょ。


そろそろ恋愛要素をチラ見せできてきてるかな、きてないか、きてないな。

恋愛の鍵を握っているのはそうです、あの交換日記が始まりのはずでした。そして恋愛一直線、三角関係?ってなるはずでした。が、予定外の演出があーら出ちゃった桃ちゃん。

本当は女の子がいじめる予定なんてこれっぽっちもなかったはずが、今じゃー桃ちゃんにいじめられています。って本人は気付いてませんが。そのうち誰がいじめの犯人なのか、気にしだしてくれるとありがたいな、桜ちゃん。頼むよ本当に。(知らん)

そしたら面白い展開になりそうだからさ。桃と桜の直接対決ーなんてなったら、誰がどう考えたって桃のが強そうですけどね。桜の場合は運が強そうだから、もしかしたら互角かもしれません。桃は運なさそうだから。(どんな偏見だろう。)

【今回の没原稿】

「お前ら馬鹿かー!」←番長様の一声。
 
 白い袴姿もよくに会う。←番長様のお召し物。
  
 壮行会のため、応援団長が前に立ち、校歌と応援歌を歌う。三三七拍子をホイッスルに合わせて打つ。応援団長といっても、この学校に応援団があるわけではないので、全ての生徒と部活を応援する部、チェリー部の部長が団長を兼任していた。顔はまあ悪くない。声も普通に張りがある。だが、何か全てにおいて普通。そう思ってしまうのは彼の家族を生徒達全員が知ってしまっているからかもしれない。

 彼の覇気はそこそこで、何となくダルダルなまま壮行会は終了。
 皆それぞれバラバラと教室に戻っていく。
 
 番長様のための壮行会ーという流れでしたがこれ没。

 理由:なんかくどい流れになりそうだったから。

桜「鍋は駄目ですね。(有沢くんに取り上げられちゃうから)」
有沢「……?」
桜「次からは壷を被っていくことにします」
有沢「……一ノ瀬」

     そんなあほな考えしかできない君が好き。


次回は、おむすびころりんで大波乱! 桜の運命やいかに! 金が無理なら体で払えや、の巻きです(え)


そういえば今日から学校が始まりましたが、来週は学校に二回しかいきません←
三年生は国家試験に向けて、自宅研修なのです。私にはだらだらするという誘惑に打ち勝つ自信がありません、今日の模試だって、自信はそこそこだったけど、割と間違えてたorz
でも頑張ります^^

 

PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 闇の戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]