忍者ブログ
since 2008/9/17 ネットの片隅で妄想全開の小説を書いています。ファンタジー大好き、頭の中までファンタジーな残念な人妻。 荻原規子、上橋菜穂子、小野不由美 ←わたしの神様。 『小説家になろう』というサイトで主に活動中(時々休業することもある) 連載中:『神狩り』→和風ファンタジー 連載中:『マリアベルの迷宮』→異世界ファンタジー 連載中:『お探しの聖女は見つかりませんでした。』→R18 恋愛ファンタジー 完結済:『悪戯なチェリー☆』→恋愛(現代) 完結済:『花冠の誓いを』→童話 完結済:『変態至上主義!』→コメディー
| Admin |
ブログ内検索
お天気情報
別の世界に旅立っちゃうんだぜ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02c414c5.jpg見てください!!この美しい絵!まるで神話のようじゃありませんか!!

P/15様に依頼して描いていただきました。なろうファンタジー企画小説『月の下で君を喚ぶ』のスピカ(右)シリウス(左)イラ様(後ろのセクシー姉様)!

凄い闇のイメージにぴったりのイラストです。こんな素晴らしいイラスト、拍手絵に使うしかないじゃないですか!!(何を勝手に)
これをコミカルに描くか、シリアスに描くかで闇は悩んでいたわけですね。
コミカルにしていたらどうなっていたのでしょう。拍手文に書こうかな。

画像が付くと想像力が膨らみますね。
絵師様は凄いと思います。想像力が豊か!

闇はイラスト下手なので、お礼絵うまくかけないもんだから(笑)

一度絵師さまに依頼すると、色んな絵師さまに依頼したいと欲が出てきてします。

実は、とても可愛らしい絵を描かれる作者さまのブログで28282と29092のキリ番を踏んだのですが、チキンな闇はとても頼めません。
だって断られるし絶対!!
ましてや闇の小説の絵を描いてくれるわけないもん!!

あああああー

K美様、ブログ観てますか。(見てるわけないか笑)そんなことでここで勝手に騒いでます。


さて、月君に戻ります。

シリウスは闇の一途さを拡張した感じ。
闇は好きなものにはとことん近づきますが、嫌いな人には嫌悪感をあらわにしますから。

イラは闇のドSを強調した感じ。
闇のSさは半端ないですよ。可愛い子には意地悪をせよ。
気に入った子にとことんドSです。

スピカは闇の客観的さ、楽観的さを強調したような子。
闇の能天気さは半端ないです。なんとかなるようになると思って生きてますから。

あ、拍手文にコメディーちっくな月君載せてみました。P/15様のイラストからイメージしたちょっとぶっ壊れた世界ですが、拍手ボタンへゴーです!
 
おまけ081107_2228~02.JPG

カラー版のサモチェリ。










真一のアップ
081107_2230~01.JPG
久々に使ったクーピーで色塗り。










ヨウのアップ
081107_2228~01.JPG妖精さん。
30センチの可愛いやつ。












追記。
神狩り16部更新しました♪
第3章、刺客。
葵上様が沢山出てきて嬉しい(笑)
今回は出てきませんでしたが、次回から波乱の展開になる予定……。


そして、かみおさまに素敵イラストを描いていただきました!!!!!!
見たい方、拍手を連打連打!!!!

詳しくは次の記事で!
PR
カラーだ!
投稿者: ぱくどら 2008/11/10 22:40 EDIT
おじゃまします。
妖艶なイラストですねぇ( ̄∀ ̄*)すごいですよね絵師さんって。

って真一たちがカラフルに!
闇友菜さん全然下手じゃありませんよ。
せっかくですので、カラフルな真一たちもいただいちゃいます><
ありがとうございます<(_ _*)>

闇友菜さんも執筆頑張ってください!
では失礼します。
Re:いらっしゃいませ♪
2008/11/11 20:52
そうなんですよー!!
絵師様に頼むのって勇気いるんですけど、一度頼むとやみつきになってしまうのです!気に入った絵があったらもう当たって砕けてもいいから突撃しようかと思います。。。
うわ、あんなのでよろしかったらもうどうぞもらっていってください♪
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 闇の戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]