忍者ブログ
since 2008/9/17 ネットの片隅で妄想全開の小説を書いています。ファンタジー大好き、頭の中までファンタジーな残念な人妻。 荻原規子、上橋菜穂子、小野不由美 ←わたしの神様。 『小説家になろう』というサイトで主に活動中(時々休業することもある) 連載中:『神狩り』→和風ファンタジー 連載中:『マリアベルの迷宮』→異世界ファンタジー 連載中:『お探しの聖女は見つかりませんでした。』→R18 恋愛ファンタジー 完結済:『悪戯なチェリー☆』→恋愛(現代) 完結済:『花冠の誓いを』→童話 完結済:『変態至上主義!』→コメディー
| Admin |
ブログ内検索
お天気情報
別の世界に旅立っちゃうんだぜ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



自作の小説『悪戯なチェリー』より速星楓(笑)吊り目。
恋心を自覚した速星の暴走が今度から始まります。(え)

私の中で速星のイメージが、本命の子には純で一途なわんこみたいな人って感じになってます。とーやは速星にとってただの友達で、それ以外の何物でもない位置づけです。カワイソス(´・ω・`)

速星は基本的にはいい子。多分チェリーの中では桜に次ぐ純粋さを持ってる気がする。

たいていの女の子には優しい、という設定がありました。フェミニスト。だけど好きな子の前だとてれちゃって、本音が言えない気がする、そして軽口を叩いていじる。後で激しく後悔、助けて紫番長ー、エンドレス。

今まで桜をいじめ続けてきたために、どう接したらいいのか戸惑っている、そんな感じがいいなあーと。でも近づける物ならば距離をできるだけ縮めたいと思ってる、だけど桜からはいまだに恐れられている、で、紫にどうしたらいいか相談して、紫にからかわれて遊ばれればいいよ。
桜に対してはSだけど、紫にたいしては頭が上がらないような気がする。


お見舞いに行ったときはメガネが壊れて新しいのができる間コンタクトだったからです。ちゃんとそのあと買いに行ったと思います、一人で。本当は桜とry

とにかく、これから頑張れ速星。ただのあて馬にはしたくない。

PR
I16060 k18532 Y8768
投稿者: Floulaflobe 2013/12/21 07:07 EDIT
A18118
P7525
a15561

この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 闇の戯言 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]